403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded403 User Rate Limit Exceeded ReviverSoftブログ - パソコンリバイバーアーカイブを使用する方法
サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

保存する
40
%
ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了
項目
clean junk files
403 User Rate Limit Exceeded

私たちはいつもコンピュータ上のジャンクファイルを見落としがちです。この背後にある主な理由は、ジャンクファイルがいつどこに保存されるのかわからないことです。それで、それは何ヶ月も積み重なっていきます。ただし、Windowsでジャンクファイルをクリーンアップすることは非常に重要です。インターネット経由でファイルをダウンロードしたりプログラムを実行したりすると、ジャンクファイルが作成されます。閲覧履歴、未使用データ、Cookie、およびキャッシュは、このカテゴリに分類されます。これらはスペースを消費し、コンピューターを詰まらせる可能性があります。コンピュータからジャンクファイルを削除することは良い習慣です。スペースを解放し、コンピューターのパフォーマンスを向上させます。しかし、問題は、Windowsでジャンクファイルをクリーンアップする方法ですか?そして、あなたはそれを行うための安全な方法を知っていますか?いいえの場合、心配しないでください。ここでは、コンピュータからジャンクファイルをクリーンアップする最も一般的な方法について説明します。メソッドに飛び込む前に、これらのジャンクがどのように作成されるかを調べましょう。ジャンクファイルとは何ですか?コンピューターでタスクを完了すると、残りのファイルはジャンクファイルになります。タスクを実行するためにこれらのファイルは必要ありません。そのため、システム内の不要なスペースを占有します。インターネットの閲覧、ドキュメントのオープン、写真の表示などの操作を実行すると、一時ファイルが作成されます。これらのファイルは、タスクが進行中の場合にのみ役立ちます。これらのファイルは、コンピュータを占有する傾向があります。アプリケーションを削除するとすべてのファイルが削除されると思われる場合は、間違っています。アプリを削除した後も、ファイルは残ります。さまざまな種類のジャンクファイルジャンクファイルにはさまざまな種類があります。これらのタイプが何であるかを調べてみましょう。一時的なインターネットファイル:これらは、Webサイトをより速くロードするために作成されたものです。ただし、特定のプログラムをアンインストールまたは閉じた後でも、ファイルは残ります。これらのファイルは役に立たないので、オペレーティングシステムから安全に削除できます。サムネイル:これらは画像のプレビューです。サムネイルは、画像を再度開いたときに前回よりも速く読み込まれるように保存されています。画像が読み込まれるまでさらに数秒待つことに問題がない場合は、これらのサムネイルを削除できます。ダウンロードされたプログラムファイル:この場合、ファイルは、プログラムまたはアプリケーションをインストールするとすぐに保存されます。それは多くのメモリスペースを占有します。したがって、いつでも削除できます。ごみ箱:ここには、すでに削除したすべてのファイルがあります。ごみ箱を空にして、コンピュータに空き容量を増やすことができます。すべてのファイルを削除したくない場合は、不要になったと思われるファイルを選択できます。コンピュータからジャンクファイルを削除する理由あなたは考えているかもしれませんが、ジャンクファイルは無害ですが、それは真実ではありません。コンピュータにジャンクファイルが多すぎると、多くの問題が発生します。システムのスペースが少ない場合は、必要以上にハードに動作します。その結果、コンピューターの速度が低下します。コンピュータの速度が低下せず、十分なスペースがあることを確認するには、ディスククリーンアップを実行します。最後にディスククリーンアップを実行したのはいつですか。先週、先月、または決して?なぜディスククリーンアップを取得する必要があるのか疑問に思っている場合は、以下の利点を簡単に確認してください。ディスククリーンアップを使用してファイルを整理できます。これにより、コンピュータの実行速度が向上します。ディスククリーンアップ後、コンピュータには使用するための追加のディスクスペースがあります。これにより、より多くのファイルをコンピューターに保存できます。レジストリが常にクリーンであることを確認します。これにより、汚れたレジストリが引き起こす可能性のある起動エラーが減少します。ごみ箱を掃除すると、不要になったごみ箱ファイルを削除できます。ご覧のとおり、ディスククリーンアップのメリットのリストは無限です。ディスククリーンアップの利点がわかったところで、その方法に進みましょう。ディスククリーンアップを使用したジャンクファイルの削除システムを長く使用するほど、システムが作成および保存するジャンクファイルが多くなります。これらのジャンクファイルを削除すると、速度が向上し、パフォーマンスが向上します。しかし、問題は、ごみ箱と重要なファイルを区別するのが難しいかもしれないということです。したがって、重要なファイルを邪魔することなく、ジャンクファイルを削除する方法を知る必要があります。これは、ディスククリーンアップが機能するときです。ディスククリーンアップを使用して、システムから不要なファイルを削除できます。これは、MicrosoftWindowsに付属しているコンピュータメンテナンスユーティリティです。このソフトウェアは、コンピューターまたはラップトップのハードドライブの空き容量を増やすことができます。使用されていないファイルをスキャンして分析します。その後、システムからそれらを削除します。ディスククリーンアップウィンドウを使用して一時ファイルを削除するには、次の手順に従います。タスクバーで検索ボックスを探し、「ディスククリーンアップ」と入力します。表示されたリストから、[ディスククリーンアップ]を選択します。次に、クリーニングするドライブを選択して、[OK]をクリックします。 [削除するファイル]で、削除するファイルの種類を選択します。ファイルタイプの説明が必要な場合は、それを選択します。最後に、「OK」を選択します。より多くのスペースを解放する必要がある場合は、システムファイルを削除するだけです。これを行うには、以下の手順に従います。ディスククリーンアップから「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。ファイルの種類を選択して削除します。ファイルタイプの説明を取得するには、それを選択します。最後に、「OK」をクリックします。ジャンクファイルを削除する簡単な方法:PCReviverを使用する簡単な方法は、 PCReviverを使用して不要なジャンクファイルをクリーンアップすることです。これにより、レジストリとジャンクファイルをすぐにクリーンアップできます。数回クリックするだけで、ジャンクファイルのないクリーンなコンピュータシステムを手に入れることができます。 PC Reviverは、ハードドライブをスキャンしてパフォーマンスを向上させます。ジャンクファイルを安全にクリーンアップできます。ハードドライブを最適化し、システムの動作を高速化します。ソフトウェアは、一時ファイル、ジャンクファイル、および不要なデータをクリーンアップできます。したがって、貴重なディスク容量を節約できます。 PC Reviverは、不要な重複ファイルを識別し、それらを削除して、コンピューター上のより多くのスペースを回復します。 PC Reviverのメリットを楽しみたいですか?これらの簡単な手順に従ってください。 PCReviverのホームページに移動します。 「ダウンロード」をクリックして、コンピュータにソフトウェアをインストールします。インストールプロセスが完了したら、PCReviverを開きます。画面の「今すぐPCスキャンを開始」をクリックします。 PCReviverがスキャンプロセスを開始します。分析が完了すると、PCReviverはスキャンプロセスの結果を表示します。 「修復」タイルをクリックします。 「ディスククリーナー」が表示されます。ディスククリーナーオプションの横にある「表示と修復」をクリックします。次のページで、「クリーン」をクリックします。各アイテムを無料で掃除します。ワンクリックでクリーンナップしたり、他の部分も修復したい場合は、PCReviverのフルバージョンを登録できます。したがって、「すべて修復」オプションを使用して、すべてを一度に修正できます。各アイテムを1つずつ手動でクリーニングする必要はありません。ジャンクファイルをクリーンアップすると、コンピュータの状態が維持され、パフォーマンスが向上します。したがって、問題のない作業を楽しむために、時々ディスククリーンアップを実行してください。結論ジャンクファイルをクリーンアップすることは非常に重要であり、それらのファイルを手動でクリーニングすることは悪い考えです。 PC Reviverを使用して、これらすべての煩わしさを回避し、すべてを実行させます。無料でダウンロードできます。 PC Reviverで数回クリックするだけで、コンピューターはまったく新しいコンピューターのようになります。 1日の大部分でコンピューターを使用している場合、毎日数十のジャンクファイルが収集されます。したがって、より頻繁にクリーンアップする必要があります。それでも、 PC Reviver Disk Cleanerを少なくとも月に1〜2回使用すると、これらのジャンクファイルを遠ざけて、コンピューターの速度が低下するのを防ぐことができます。

PCR homescreen
403 User Rate Limit Exceeded

ReviverSoftのPC Reviverは、人生を楽にするように設計されているため、コンピュータについて心配する必要はありません。 PCリヴァイバーのトップ5の機能をすばやく見て、あなたのPCを快適に保ち、心配のないようにしてください! PC Reviverダッシュボードへようこそ ここから、あなたのPCが長くて幸せな生活を送るために必要な、重要なメンテナンス作業の実行とスケジューリングに至るまで、あらゆるものをクリックするだけです。 1.修理この機能は、あなたのPCを新しいもののように走らせる上で最も重要です。それは自動的にあなたのPCの問題をスキャンし、これらの問題を数分で解決するのに役立ちます。 修復リンクをクリックし、修復スキャンを完了します。 結果の表示をクリックすると、見つかった問題の詳細が表示されます [ 修復 ]ボタンをクリックして修復を完了します。 2.維持するシステムクラッシュ、不必要なプログラムやサービス、ドライバーの不足、その他の一般的な問題については、決して心配しないでください。 ホーム画面に移動 [ Maintain]リンクをクリックします。 [ メンテナンス]画面が開きますここから、あなたのPCをスムーズに動かすための正しいタスクだけを選ぶことができます。 簡単なメンテナンス作業を簡単に見てみましょう。 クラッシュヘルパー 恐ろしいブルースクリーンエラーのトラブル? 検索バーにエラーコードを入力し、PC Reviverに問題を永続的に解決する方法を教えてください。 ドライバのバックアップ すべてのシステムドライバの完全なバックアップを作成するか、ボタンをクリックするだけで特定のドライバをバックアップします。 パープルアイコンをクリックすると、すべてのドライバを自動的にバックアップしますバックアップするドライバのみをバックアップするには、 緑色のアイコンをクリックします。 レジストリデフラグ Windowsレジストリは、Windowsオペレーティングシステムの重要な部分であり、定期的に最適化することで、PCはピーク時のパフォーマンスを維持します。私たちはそれを非常にシンプルにしました。 [ Maintain]リンクをクリックします。 レジストリデフラグアイコンをクリックします。 [ 次へ]をクリックすると、PCのデフラグが完了しました。 これらは、PC Reviverがコンピュータの最適化とスムーズな動作を維持するために必要な、使いやすいメンテナンスタスクのいくつかのハイライトです 3.復元黒い画面、ビデオ再生の問題、オーディオの問題などを引き起こす可能性のあるドライバの紛失を心配しないでください ダッシュボードを開く [ 復元]リンクをクリックします。 必要なバックアップの種類を選択する変更を元に戻すには、[ 復元]ボタンをクリックします。 4.スケジュール簡単なスケジュールで運転席に座り、PC ReviverがPCをスキャンして修復する最も便利な時間を設定できます。 PC Reviverホームの右上隅にあるギアアイコンをクリックします [ 設定]リンクをクリックします。 [ 修復スケジュール]画面で、スキャンを1回、毎日、毎週、またはまったくスケジュールするかどうかを選択します。 Applyをクリックします。 はい、それは簡単です!ただ座ってリラックスしてください。 5.アンサー PC Reviverは、私たちの専門家のコミュニティの力を受け入れ、何が起ころうとも、技術的な質問への回答を得ることができます。 PC Reviverホーム画面のAnswersリンクをクリックするだけで、質問をして回答を探すことができます。 おめでとう! PCリバイバーを使用してPCを世話し、心配する必要はありません。 ハッピーコンピューティング、 ReviverSoftチーム

403 User Rate Limit Exceeded

PC Reviverは非常に簡単に取り外すことができます。 ReviverSoftでは、ユーザーが保持したくないアプリケーションを削除することを非常に強く信じています。 もちろん、あなたはPCリヴァイバーについてこのように感じていないことを願っていますが、そうしたい場合には、それを削除する方法があります: まず、Windowsのコントロールパネルを開く必要があります。 次に、[プログラムと機能]を​​選択します。これにより、コンピュータ上のすべてのアプリケーションの一覧が表示されます。 PC Reviverが見つかるまで、このリストを下にスクロールします。 PC Reviverを選択し、ダイアログボックスの上部にある「アンインストール」ボタンをクリックします。これによりPC Reviverアンインストーラが起動します。 「PCリバイバーをアンインストールする」 プロンプトに従ってアプリケーションがコンピュータから削除されます。

403 User Rate Limit Exceeded

PC Reviverは使いやすさを考慮して作成されているため、ダウンロードしてインストールするのは非常に簡単です。 あなたがする必要があるのは、 PCリバイバー製品ページに行き、「ダウンロード」ボタンをクリックするだけです。これは、通常、ブラウザからこのファイルをダウンロードするかどうかを尋ねるプロンプトを表示します。続行することを確認し、ダウンロードが完了したらダウンロードされたファイル(PCReviverSetup.exe)を開きます。このファイルを開き、そのメッセージを受け入れるかどうかを尋ねるWindowsメッセージが表示されます。 これであなたはPC Reviverインストーラーにいます。インストーラのプロンプトに従って、インストールする場所を選択し、 EULAを読み、同意します 。 このプロセスを経た後、PC Reviverはコンピュータに正常にインストールされます。これでPC Reviverを使用できます。 「PCリバイバーホーム画面」


カテゴリ別に閲覧する
一般
一般的な情報提供の記事
ハウツー
ステップと、コンピュータのステップを最適化
インフォグラフィック
大規模で詳細なグラフィカルなプレゼンテーション
情報
コンピューターの意見、解説、ニュース
メンテナンス
アップグレードせずにコンピュータを保つ
ニュース
ReviverSoftとその製品に関する
初心者 
コンピュータに慣れていない方のため
最適化
少ないエラーを使用してコンピュータを動作させる
PC の障害
それを遅くコンピュータ要素
レジストリに関する洞察
どのようにWindowsレジストリの作品
セキュリティ
403 User Rate Limit Exceeded
Windowsの10
Windows 10を使用していますか?具体的なヒントやテクニックをあなたに見せてください。


翻訳を編集
機械翻訳(Google):
読み込み中...
エディタにコピーする
or キャンセルする