ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.pcap ファイル拡張子

開発者: Wireshark
ファイルの種類: Packet Capture Data
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .pcap. ファイル拡張子を持つファイル .pcap 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .pcap ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .pcap ファイル?

.pcapのファイル拡張子は主にWiresharkのと関連している。ネットワークを分析するために使用されるプログラム。 .pcapファイルは、プログラムを使用して作成されたデータファイルであり、それらはネットワークのパケットデータを含む。これらのファイルは、主に特定のデータのネットワーク特性の分析で使用されている。これらのファイルは、彼らがプログラムによって監視されているので、成功して、特定のネットワークのトラフィックを制御するために貢献する。ネットワーク分析のデータと結果を使用して保存されます.pcap彼らが呼ばれる理由であるファイル拡張子.pcapファイルを。これらのファイルは、アナライザは、ネットワーク上で発生し、それらのWiresharkを使用してデータ通信を研究することを可能にした可能性のある問題に出席することができ、ネットワークの状態を決定するために使用される。 Wiresharkのは、Windows、Mac、Linuxの中でアクセスすることができますので、これらの.pcapも開くことができるファイルは、それらを開くために使用する適切なアプリケーションがシステム上で見つかった提供。開くことができますいくつかの一般的なアプリケーション.pcap CapeditとEtherealの-ファイルは、Wiresharkの、WinDumpの、tcpdumpを、パケット広場もあります。

開く方法 .pcap ファイル?

起動 .pcap ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .pcap ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .pcap ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .pcap ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .pcap ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .pcapファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .pcap ファイル

Wireshark

Wireshark

Wireshark is an application that is integrated with features for monitoring relevant network activity and for storing these pieces of data into logs and databases for future analysis. This software is classified as a network management and data analysis program, and this application was developed for network computers that are running on compatible Windows-based systems. Different network protocols can be monitored, tracked and analyzed by Wireshark, providing network system administrators and IT personnel with a quick and easy way to improve the efficiency of network ports and data transmissions to and from network computers, other devices that are connected to the network and Internet servers. Version 1.8.5 is the most recent stable release of Wireshark, which was developed by Riverbed Technologies. This version is now implemented with support for computers that are running on Mac OS X 10.5.5. The Wireshark source code is also available for developers who intend to add plugins and add other useful functionalities to the integrated features of this network analysis program.
Netresec NetworkMiner

Netresec NetworkMiner

Netresec NetworkMiner is an application that is classified as a network forensics analysis program, and this software is implemented with compatibility support for Windows-based computers. The latest version of this application is also embedded with support for other types of operating systems, such as Linux, BSD and Mac platforms. NetworkMiner is integrated with features that can allow users to determine network-relevant information like system types and versions of computers that are connected to the network or are trying to access resources of the network, along with the IP addresses of those machines, open ports, hostnames and active session logs among others. There are also other packet capturing and passive sniffing functionalities that are integrated into Netresec NetworkMiner, and these can be used by system administrators and IT personnel to secure the network and optimize the efficiency of protectitive and privacy-related resources that are available to all computers and devices which have been granted access to the network. PCAP file parsing features are available in this software, along with the function of reassembling or regenerating certificates and files that have already been transmitted to and from network devices. Netresec NetworkMiner was designed to gather forensic network details and not network traffic data.
WinDump

WinDump

WinDump is an application that is categorized as a network analysis program, and this software was developed for computers that are running on compatible versions of widely used Windows systems. WinDump is integrated with a command line user interface and many features that allow users to gather network-related data and store it in logs for future analysis, via the Windows command line. WinDump was created to serve as the Windows version of the tcpdump application, which is implemented with support for UNIX-based platforms. Network packet capturing functionalities are integrated into this application, and this network analysis software was developed by Riverbed Technologies, a popular software development group that also created Wireshark. Network system administrators and IT personnel of businesses and companies can use WinDump to closely monitor and store logged details of network activity, which can later be used for improving certain settings of the network infrastructure that can in turn enhance the efficiency of data transmissions to and from computers and devices connected to the network, and these details can also help system administrators in fortifying network security.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .pcap ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .pcap. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。

コメントを残す

Registry Reviver
本気ですか?
PC上のファイル拡張子の問題を修復します。

インストールして試す Registry Reviver ために Free!

Copyright © 2022 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。
サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

節約しよう
40
%